新居浜協立病院

  • ホーム
  • 病院の概要
  • 医療生協の紹介
  • 医療連携室
  • 介護サービス
  • 医師・部署紹介

HOME求人情報 > 医師後期研修 

医師後期研修

医師後期研修

日本家庭医療学会認定
新居浜協立病院家庭医療学プログラム

新居浜協立病院は人口12万の都市(愛媛県新居浜市)で地域医療を実践するcommunity based hospitalです。急性期病床46床、療養型病床53床を有し、在院日数16日、1日外来数250件、デイケア30人といった診療規模で展開しています。診療科目は、内科、整形外科、精神科で、地域の要求に根ざし、病棟では慢性疾患の急性増悪、感染症などを主体に、外来では高血圧、糖尿病、喘息、肝臓病をはじめ日常の健康問題の大半を扱える地域医療のプロとして診療にあたっています。また診療所を拠点に居宅療養をサポートしており、在宅管理数は90件前後の規模を有しています。
当院では卒後臨床研修(初期研修)を修了し、家庭医療の研鑽を希望する医師への家庭医療を主体とした後期研修を提供します。

カリキュラム例

後期研修1年目 総合内科6ヶ月(新居浜協立病院で病棟及び外来を中心とし、半日単位の往診を含む)
2年目 診療所、小病院研修(地域の診療所または小病院を研修の中心とする)往診を毎週半単位ずつ盛り込む
産婦人科研修を1−2ヶ月間、選択できる
3年目 診療所、小病院研修(地域の診療所または小病院を研修の中心とする)
往診を毎週半単位ずつ盛り込む

コミュニティベースの医療機関での家庭医療診療に興味のある方は、是非一度お越しください。

プログラム責任者 谷本 浩二

連絡先
新居浜協立病院 医局 (担当 佐伯)
TEL:0897-37-2000   FAX:0897-37-1893
〒792-0017  愛媛県新居浜市若水町1-7-45
名前
住所


電話番号
E-mail
職種
常勤職員 非常勤職員
年齢
性別
男性 女性
連絡方法
電話 E-mail 指定無し

 


TOPに戻る

新居浜協立病院 診療のご案内 医療の特徴 健診・人間ドック 健康づくり・介護予防 医療系学生のみなさんへ